想い火 日々を大切に想う花火プロジェクト

 
2020年がまさかこんなに辛い年になるとは思っていませんでした。
新型コロナウイルスの感染拡大による自粛で世界中の人々が混乱。未だ収束していない状況の中「with コロナ」な日常を不安を
抱きながら送っています。ウイルス感染だけでなく、豪雨でも水害などまだまだ油断できないですね。
各イベントも延期・中止を余儀なくされ、「楽しみ」が人々から奪われたような、そんな寂しい年になってしましました。
何でもないようなささやかなことが、瞬間瞬間がとても大切だったことに気づいたり。
それでも私たちは、新しい生活スタイルや新しい働き方に気づき、それらを楽しんで受け入れ前に進もうとしています。
マスクをつけ、手洗い・除菌を徹底する日常は今後当たり前になり、ソーシャルディスタンスも当たり前の日常になるのかもしれません。
そんな中、仕事の仕方や遊び方、イベントの開催方法も変わっていかざるを得ないのでしょう。
 
そこで、私たちは「想ひ火(おもいび)」を企画しました。
おうちで花火をしませんか?おうちで家族と、友達と、恋人と花火をしている風景を写真や動画で撮影してInstagramやTwitter、Facebookに
ハッシュタグ #ひさいおもひび #ひさいおもいび をつけて投稿していただけたらと思います。

後日、投稿していただいた写真・動画を編集し、1本のショートムービーを製作したいと思います。
 
そして9月のとある夜、僕たちは久居地域のどこかで打ち上げ花火を上げます!
打ち上げ場所は密を避けるため、当日の直前まで非公開とさせていただきます。

今年は久居花火大会も中止になりました。その代わりのつもりで「久居の花火2020」として「想ひ火2020」の
ショートムービーを作りたいと思います。
しかも皆さんが撮影した写真と動画をつないで。
 
花火は日本人にとって大切な夏の風物詩。
風物詩は絶えることなくずっと続くから風物詩なんです。
日々を大切に想い紡ぎながら
この町の風物詩を、みんなでつなげていけたら。
 
 

おうちで花火

おうちで家族と、友達と、恋人と花火をしている風景を写真や動画で撮影してInstagramやTwitter、Facebookに
ハッシュタグ 「#ひさいおもひび」「#ひさいおもいび」 をつけて投稿していただけたらと思います。

後日、投稿していただいた写真・動画を編集し、1本のショートムービーを製作したいと思います。
 
 
ハッシュタグ「#ひさいおもいび」「#ひさいおもいび」 をつけてInstagram、Twitter、Facebookに写真や動画を投稿しよう!
9月30日まで投稿お待ちしています!
 
 

まちのどこかで

9月のとある夜、僕たちは久居地域のどこかで花火を打ち上げます!
打ち上げ場所は密を避けるため、当日の直前まで非公開とさせていただきます。
 
【注意事項】

・路上駐車等、交通の妨げになる行為はしないようお願いいたします。
・サプライズ花火による事故につきましては一切責任を負いません。
・他の人の迷惑となる行為はしないようお願いいたします。
・主に社会的距離(ソーシャルディスタンス)を保ち、密を避ける目的で直前までシークレットとさせていただいております。
何かしらの方法で事前に情報を得た場合、場所取り等の迷惑行為はやめてください。
 
 
 

ひさい想い火プロジェクト実行委員会